2018年06月10日

「DAHON Dash Altena」ベースの【ツーリング仕様】カスタムのご案内


1528627529108.jpg

「カスタムしてみたいけど何から手を付けようか・・・」
そんなお悩みをお持ちのお客様は是非とも
『今、お持ちの自転車』
先ず、「そのまま」で徹底的に乗ってみるのが
非常にオススメです。

本日は 
「DAHON Dash Altena」
ベースの
【ツーリング仕様】
のカスタムをご紹介させていただきます。

Fotor_152862787721548.jpg
元の車体の全体像はこちら
限定カラーの
「キャナリーイエロー」

鮮やかで健康的な色味が目を惹きます。

1528627996594.jpg
続いてカスタム後の画像です。
シルエットが一変し、
キャラクターが立っております。

この度のお客様は以前より
「DAHON HORIZE」を
当店にてカスタムしていただき
ツーリングを楽しんでおられました。

ご自身の経験の中から
沸き上がるイメージ
選択されたパーツも含めて
【カスタム後の完成イメージ】
を詳細に明確にもっておられたのが印象的でしたね。

お持ち込みパーツも含めて元のイメージを残しつつ
機能的かつ造形的にお好みに沿えるように
各パーツをセレクトさせていただきました。

1528627966655.jpg
まず
【ドロップハンドル→ブルホーン化と】
【フロントダブル→フロントシングル化】

「下ハンドルはあまり使わない」
「フロントギアは1枚で充分」
とのことでした。
こちらがお客様ご自身、実際の
サイクリング経験の中からのアイデアですね。

1528627553098.jpg
ハンドルバーが短くなる分
若干でも軽量化が見込めますし
シングル化によりパーツ点数を少なく
シンプルに仕上げることで
見知らぬ土地での超距離ツーリング中の
思わぬメカトラブルのリスク軽減
にも
効果的です。

1528627636064.jpg
続いて
【フェンダーとブレーキ】
「しっかりとしたタッチと制動力が欲しい」
「フェンダーはなんとしてもつけたい」
とのオーダーでした。

ここで思わぬ問題が発生
フェンダーとブレーキの内側アーチが
干渉しホイールの回転を妨げてしまいました。

1528628012677.jpg
「フェンダーはなんとしても…」
とのことでしたので
お客様に許可をいただき
フェンダーを加工して
ステー位置を調整することにより
問題をなんとか解決

お客様のお好みの機能と造形を実現させられました。
自画自賛で大変に恐縮ですが、
地味な作業ながら
いいカスタムが出来たのではないかと自負しております。

タイヤもツーリング用に
タイヤ表面の細かいブロックパターンが
転がりの良さとコーナリンググリップを両立させる
【MAXXIS DTH】
を装備しています。
ガッツリブロックパターンが消耗するまで
ツーリングをお楽しみいただきたいですね。
また旅のお話をお聞かせいただけるのを楽しみにしております。


サイクルハウスしぶやお花茶屋店近郊の
東京・千葉・神奈川で折り畳み自転車をお探しの方は、
試乗車やカスタマイズにも力を入れている当店にぜひご相談ください。
また、遠方のお客様へはご配送のサービスもいたしております。

当店でお買い求め頂く自転車は入念な新車組み立てに加えて、
1528627570496.jpg

看板と同じデザインのステッカーを貼らせて頂いており、
ファーストオーナー様が所有している間は
永年整備点検が無料
になります。


WEBからのご注文はこちらから↓↓

http://www.cycleshibuya.com/

自転車に関する分からないことやご質問、ご注文の相談は電話orメールからどうぞ。
=====================================
サイクルハウスしぶやお花茶屋店

Tel: 03-5650-2510
mail: toiawase@cycleshibuya.com
営業時間:10:00〜19:00
定休日、水曜日
最寄駅:お花茶屋駅(京成線)
Fotor_152424258768382.jpg
京成上野駅から約20分
東京駅から約30分
京成千葉駅から約45分
=====================================
posted by サイクルハウスしぶや at 23:28| Comment(0) | スタッフ:高橋 航 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする