2019年07月05日

CarryMe(キャリーミー) 製品情報 まとめ

「こんなちっちゃいタイヤだと全然走んないでしょ〜」
それがそうでもないのです。

タイヤの直径がわずか20cmほどのCARRYME(キャリーミー)。

チェーンに特殊なマイクロピッチチェーンを使うことでペダル一回転で進む距離がノーマルの状態でもママチャリと同等になっており、見た目に反して小気味よく走ってくれる人気の折りたたみ自転車です。

今回はbirdyやTartarugaの生産工場で知られる、Pacific Cycles(パシフィックサイクルズ)の可愛いのにちょっとすごい、CARRYMEを紹介いたします。


【目次】
1. ​ ちっちゃ可愛いCARRYMEは全2種類
​2. ​ 乗り心地の良いエアータイヤ仕様の特徴
3. ​ パンクしないソリッドタイヤ仕様の特徴
4. ​ 嬉しいカラーオーダーシステム
​5. ​ 一緒に揃えると便利なお勧めアイテム
​6. ​ 試乗のススメ
7. ​ まとめ





1.【ちっちゃ可愛いCARRYMEは全2種類】
58C434B7-CD43-44D0-A0A4-6390E5885C99.jpg
CARRYMEはタイヤの種類が2種類あります。

乗り心地が良く、軽量なエアータイヤモデルと、空気を補充する必要がなく、パンクしないソリッドタイヤモデルです。

使い方に合わせて選択できるため、実際の乗り心地を試してから購入することをお勧めしております。




2.【乗り心地の良いエアータイヤ仕様の特徴】
79478C90-8E85-42D3-909B-FFE55BCF0BFF.jpg
『Pacific CARRYME エアータイヤ仕様 全8色 価格89,800円(税別)』

エアータイヤ仕様の特徴は、ソリッドタイヤに比べて乗り心地が良く、車重が抑えられる点です。

軽い車体は、輪行での持ち運びをスムーズにしてくれます。

8インチのタイヤながら空気圧が高く、小さな自転車からは想像がつかない走行性能を持ち合わせています。

【エアータイヤ仕様】
全4色+4色
アルミフレーム
タイヤサイズ/8インチ
バルブタイプ/米式
重量/8.6kg


CARRYME エアータイヤ仕様は通信販売が可能です。ご予約・ご購入はWebショップからどうぞ。




3.【​パンクしないソリッドタイヤ仕様の特徴】
8D98590B-D330-418E-B67D-7CBA35C5ACC8.jpg
『Pacific CARRYME ソリッドタイヤ仕様 全4色 価格94,000円(税別)』

ソリッドタイヤの特徴は、タイヤの中に特殊なウレタンフォームが入っており、空気を入れる必要がなく、ガラスや画鋲などを踏んでもパンクしないことです。

空気を入れる必要がないことから、会社のロッカーに入れておいて、災害時に活用したり、海外旅行などのパンクすると困る環境で使う場合にとても重宝します。

エアータイヤに比べて、タイヤのクッション性がなくなることから、乗り心地は少し硬い印象がございます。

しかし、日常で空気を入れる必要がなくなる事や、パンクしない安心感があることから、エアータイヤほどではないものの、その手間のかからない扱いやすさから多くの方にご要望をいただいております。

【ソリッドタイヤ仕様】
全4色
アルミフレーム
タイヤサイズ/8インチ
重量/9.1kg


CARRYME ソリッドタイヤ仕様は通信販売が可能です。ご予約・ご購入はWebショップからどうぞ。


4.​【嬉しいカラーオーダーシステム】
EC9DE4E4-705F-4FCF-A58F-E78792F023DF.jpg
CARRYMEは新車購入時に、日本のハイクオリティな塗装会社「カドワキコーティング」でキズや色褪せに強いパウダーコーティングという塗装方法でカラーオーダーが可能です。

78色以上から選択できるカラーリングは、ツートンカラーはもちろん、ドットデザインのカラーチェンジまでできるので、組み合わせが豊富です。

塗装費用は選ぶカラーリングによって変わり、24,000円(税別)〜になります。

カラーオーダーの詳細はこちらのページをご覧ください。

店頭にはカラーサンプルブックがございますので、実際のカラーリングを見ながらご検討いただけます。




5.​【一緒に揃えると便利なお勧めアイテム】
D00C7974-945F-4D67-B1B4-15F42F30CAB8.jpg
実際に店頭で選ばれている、CARRYMEをより便利に活用できるお勧めのアイテムを紹介します。

@「小キャスター 全6色 価格2,400円(税別)」
ベアリング入りのキャスターを装着することで、たたんで転がす際にとても軽く転がせるようになります。

純正キャスターの走行時のカタカタ音もなくなります。

豊富なカラーリングも人気の理由です。

A「マルチキャリングバッグ(輪行袋) 価格5,800円(税別)」
上からかぶせるタイプの輪行袋は、キャスター部分が出せるので、収納した状態で転がして移動ができます。

裾が長めに作られているので、キャスターを全て覆うことも可能です。

たたむと非常にコンパクトになり、日本製の生地は軽くてとても丈夫です。
肩ひもを使ってゴルフバッグのように担ぐこともできます。

B「92Tチェーンリングセット全2色 価格20,000円(税別)」
ノーマルの前ギアを大きくすることで、ペダル一回転で進む距離を10%高めてくれる素敵なアイテムです。
店頭の試乗車にも装着されておりますので、いつでもご体感いただけます。




6.​【試乗のススメ】
​CARRYMEはタイヤがとても小さい分、初めて乗るときは皆さん少しふらつきます。

しかし、しばらく乗るとバランス感覚が慣れてきて、最初に感じる‘不安定さ’から、‘ハンドルの軽さ・扱いやすさ’が非常に良いことに気づくでしょう。

店頭で試乗する際は、エアータイヤとソリッドタイヤの乗り心地の違いを体験するのもお勧めです。

店頭ではエアータイヤ仕様とソリッドタイヤ仕様があなたのご来店をお待ちしております。




7.​【まとめ】
​可愛い見た目でコンパクトになるCARRYMEの紹介はいかがでしたでしょうか。

子供の自転車よりタイヤが小さいのに、ママチャリよりも速く走れてしまう、というのは少し驚きですよね。

百聞は一見にしかず、CARRYMEは思っているよりもちゃんと走れる自転車なので、折りたたみ自転車を既に所有されている方からも選ばれる独自性の高い自転車です。

意外なまでも良く走るCARRYMEを是非店頭でご体感ください♪


《折りたたみ自転車&ミニベロE-BIKE(電動アシスト)専門店》
サイクルハウスしぶやお花茶屋店
住所: 東京都葛飾区お花茶屋1-26-2
電話番号: 03-5650-2510
メールアドレス: toiawase@cycleshibuya.com
営業時間:10:00〜19:00
定休日:火・水曜日
☆最寄駅の京成線お花茶屋駅までは、東京駅から電車で約30分、千葉駅からは約50分になります

posted by サイクルハウスしぶや at 23:35| Comment(0) | CARRYME | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする