2019年07月09日

BROMPTON S2L ホワイトインダストリーズ カスタム

英国のモダンバイク、BRONPTON(ブロンプトン)を新車のご購入と同時にカスタム。

ハンドルを一新したシンプルな一台に仕上がりました。

52AA4C6A-C0E2-4C37-B1AC-414F39226904.jpg
『BROMPTON S2L(RAW) セミドロップカスタマイズ』


3E7B551C-F1BC-4478-BC91-E16C3ED8182A.jpg
ハンドル周りはプロムナードを逆に付けてセミドロップハンドル風に。

シンプルなPAUL(ポール)のE-LEVERはトランプ柄がデザインされています。

ボトムブラケットとクランクはMade in USAのWhiteIndustries(ホワイトインダストリーズ)をインストール。デザイン性の高さだけでなく、高精度CNCで削り出されたクランクアームはペダリング時の‘たわみ’がほとんどなく、しっかりクランクアームを回転させる感覚が得られます。

そしてチェーンリングのデザインと同じデザインが統一感を生み出すMulti-S(マルチエス)のCNCプーリーをセレクト。

別ブランドながら奇跡的なマッチングです。

ペダルは惜しくも絶版になってしまったハイパックカーボンペダルを装着です。とても軽くて踏み面が小さく、そのシンプルさが人気でしたが、写真の1点が当店ラストワンでした。


990131D2-AC8A-41C9-B94D-0F57E4074CCA.jpg
お客様からのご依頼で片方のブレーキレバーで前後のブレーキ本体を同時に操作できる特殊なパーツを装着しました。調整がとてもシビアですが、ルックスがとてもシンプルなバイクになります。

6E6ECB6F-9A16-473A-9963-4D7AD2D76563.jpg
突如絶版が決まってしまったMade in USAのChrisKing(クリスキング)のGripNut 1 1/8ヘッドパーツ。

お客様のご要望に応えるべくお力添えを頂いた方々のおかげで、カッコ良いBROMPTONを作ることができました。この場を借りてお礼申し上げます。本当にありがとうございました。

シフターはスプロケットを11速仕様にして引き量がちょうど良くなる小技を効かせて、シンプルなリモートロックレバーを採用しました。
軽量で操作性も軽く変速操作が楽しくなるカスタマイズです。

フェンダーレス化した時にBROMPTONを折りたたむと斜めになってしまいます。そこで活躍するのがMulti-Sのスペーサーフックです。
このパーツをフロントフォークに装着することで、折りたたんだ際にまっすぐ自立してくれるようになる素敵なアイテムになります。

ワイヤーはRAWカラーに凄く合うNISSENのスモークブラックワイヤーで引き締めました。


0122F4ED-4720-4738-9DA3-6FBA737A129C.jpg
こちらのオーナー様のカスタマイズは、まだ序章に過ぎません。

長く乗れる自転車だからこそ、自分好みの一台に仕上げる楽しさがBROMPTONには秘められています。

そのまま乗ってもよし、カスタマイズしてもよし、自転車部品の組み合わせは無限大です。

なお、BROMPTONもそうですがカスタマイズするとメーカー保証が受けれなくなるブランドがございます。メリット・デメリットを考慮して、あくまでも自己責任で大人のカスタマイズを楽しみましょう。


しかし、シンプルな自転車はやっぱりカッコ良いなぁ☆


《折りたたみ自転車&ミニベロE-BIKE(電動アシスト)専門店》
サイクルハウスしぶやお花茶屋店
住所: 東京都葛飾区お花茶屋1-26-2
電話番号: 03-5650-2510
メールアドレス: toiawase@cycleshibuya.com
営業時間:10:00〜19:00
定休日:火・水曜日
☆最寄駅の京成線お花茶屋駅までは、東京駅から電車で約30分、千葉駅からは約50分になります

posted by サイクルハウスしぶや at 17:24| Comment(0) | BROMPTON | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする