2019年07月18日

BROMPTON S6E Silver Classicカスタム

カスタマイズも人気なBROMPTON(ブロンプトン)。

レザーパーツとの相性抜群のイギリスの自転車です。サドルやグリップを交換できるのはもちろん、ホイール・クランク・ヘッドパーツ・シフトレバー・・・カスタムしていくと自分の自転車にどんどん愛着が湧いてくるから不思議です。

今回紹介するBROMPTONは、以前のブログでも登場したことがあるこちらの自転車。

98D58E92-8683-4A63-926D-937535CD2C71.jpg
『S6E レッド&レッド シルバークラシックカスタム』

ランドナーを彷彿とさせるタイヤカラーを真っ赤なボディに装着した、どこか懐かしさを感じるカスタマイズです。

サドルとグリップ、そしてメインフレームを保護するカバーには上質なレザーアイテムをセレクト。

各部のパーツには、シルバー系のアイテムを配置する事で、オールド感を出しつつも、性能を落とさないパーツセレクトになっています。

F0DE893B-CF2F-47C2-B187-C1AE105B68C5.jpg
シフトレバーはスターメーアーチャーとサンレースのサミーズを装着。グリップは長時間乗っても手に疲れが残りづらいBROOKSのGP1レザーグリップ。握り心地が病みつきになる隠れた人気アイテムです。

最もシンプルなNITTOのハンドルにDIA-COMPE(ダイアコンペ)のSS6ブレーキレバーをインストールしました。

SS6は形が独特で、指がかりがとてもフィットする上、手によく馴染む形状になっております。

7AE3888B-8F5A-4345-A86A-94A21DBB1D39.jpg
ブレーキ本体は元々ブラックだった純正ブレーキを一度分解して、シルバーにアルマイト処理して組み直しました。

ブレーキパッドもシルバーにして軽量な製品を使っています。

152BF0F6-9EAC-4C3E-B9FA-EC01F850FAD7.jpg
リアブレーキもアルマイト。

全体の統一感が向上し、さらにクラシックな印象を与えます。

8F6672A4-7251-4617-9C1D-C2CA31BB494E.jpg
この辺りまでカスタマイズしていくと、部屋に置いたBROMPTONを眺めて、ニヤニヤしながら美味いお酒が飲めそうです。

ブログに載せれていないBROMPTONの珍しいカスタムパーツも豊富に用意しておりますので、お気軽にご来店の上、ご相談くださいませ。

カッコいい世界に一台のBROMPTONを作りましょう☆


《折りたたみ自転車&ミニベロE-BIKE(電動アシスト)専門店》
サイクルハウスしぶやお花茶屋店
住所: 東京都葛飾区お花茶屋1-26-2
電話番号: 03-5650-2510
メールアドレス: toiawase@cycleshibuya.com
営業時間:10:00〜19:00
定休日:火・水曜日
☆最寄駅の京成線お花茶屋駅までは、東京駅から電車で約30分、
千葉駅からは約50分になります

posted by サイクルハウスしぶや at 23:23| Comment(0) | BROMPTON | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする