2019年07月21日

Pacific Reach フレームセットにNewモデル登場

台湾のPacific cycles(パシフィックサイクルズ)が生み出したモバイルロードレーサーのReach(リーチ)。

ミニベロの中でもホイールサイズの大きい、20インチ[ETRTO 451]を採用しています。

8FDB0E42-EE09-4F46-BB1A-63A0009F269C.jpg
『Pacific Reach フレームセット 全4色 価格148,500円(税別)』
カラー:マットブラック・ホワイト・マットアクア・マットオレンジ

セット内容
・メインフレーム
・リアフレーム(組み込み済み)
・ヘッドセット(組み込み済み)
・フロントフォーク(組み込み済み)
・フロントアクスル(スルーアクスル)
・シートポスト
・シートポストクランプ
・サスペンション
・PUリング(リアサスを固くする部品)
・ステムライザー
・ステムライザーキャップ
・リアディレーラーハンガー(組み込み済み)
・固定用ベルクロ

C22937DD-5B2E-479A-B106-73497E4BFEBA.jpg
たためるロードレーサーとしてミニベロの中でもよく走るReachは、前後にディスクブレーキとサスペンションを装着しているため、長い距離を走るようなシチュエーションでも扱いやすく、オプションのリアキャリアをプラスすることで積載性を高めることも可能です。

『Reach専用リアキャリアラック 価格23,000円(税別)』


38C6D1EB-9508-4EA3-92A6-9041D52BB8D6.jpg
ワイヤーはメインフレームの中を通るように設計されているため、完成後はスッキリしたデザインになります。

新モデルになって溶接が「フラットウェルディング」という製法になって、よりフレームの見た目が美しくなりました。

6CF1ED42-B1C7-4981-8889-AF50A6C1F91E.jpg
フロントフォークは新たにオープンドロップエンドになり、ホイールを着脱する際にフロントアクスルシャフトを抜かずに作業することができるようになりました。

これに付随して、ローターの径が120mmから140mmに変更され、より高度な制動力を得ております。

そしてフロントサスのエラストマーがさらに固いタイプになり、しっかりとした乗り味が楽しめるようになりました。

DA57076C-B02C-4E74-9FD0-98676360B553.jpg
お客様の組んだホイールのバルブホール脇のニップルは、赤い差し色が入っていてナイスセンスです。

今回のReach(マットアクアブルー)は、カスタムしたBD-1を所有されているお客様からのご依頼でした。

今までは販売されていなかったReach専用のキックスタンドも同時にご購入いただいております。

『Reach専用キックスタンド 価格7,500円(税別)』

ご自身で所有されているパーツを使いながら組んでみるとのことでしたので、完成が楽しみですね。


Reachはフラットハンドルとドロップハンドルの試乗車がございます。

20インチ[451]でディスクブレーキが付いている折りたたみ自転車はなかなか無いので、お探しの方はぜひReachをご検討ください。

カスタムのご相談も常時承っております☆


《折りたたみ自転車&ミニベロE-BIKE(電動アシスト)専門店》
サイクルハウスしぶやお花茶屋店
住所: 東京都葛飾区お花茶屋1-26-2
電話番号: 03-5650-2510
メールアドレス: toiawase@cycleshibuya.com
営業時間:10:00〜19:00
定休日:火・水曜日
☆最寄駅の京成線お花茶屋駅までは、東京駅から電車で約30分、
千葉駅からは約50分になります

posted by サイクルハウスしぶや at 22:51| Comment(0) | REACH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする