2019年07月30日

Tartaruga Type SPORTの魅力その1 「デザイナーの吉松さんが一番楽しんでいる⁉︎」

Tartaruga Type SPORTの魅力をご案内する前に、皆様に伝えたいことがあります。

それは、「Tartaruga(タルタルーガ)」の生みの親である吉松さんが、自身で作り上げたType SPORT(タイプ スポルト)に乗ることを心から楽しんでいること。

そして各地で開催される試乗会を通して、エンドユーザーと触れ合いながら直接「Tartaruga」の魅力を伝えていることも特筆すべきポイントです。



『Tartaruga Type SPORTの魅力その1  「デザイナーの吉松さんが一番楽しんでいる⁉︎」』

C02731BE-D475-45F8-8A08-DE557387EA73.jpg
「三浦半島への釣〜りんぐで、小さなハゼを釣りあげた時の満面の笑み」

この時の釣果は、たしかこの小さなハゼ1匹だったと記憶しています。
釣果はさることながら、釣ることだけが楽しみではなく‘釣りに行くこと’が楽しいのです。

19D160FB-EC42-4758-BFD5-7F3CA8F5376F.jpg
この釣〜りんぐの際に活躍したのは「Type SPORT」と「Type S専用ロッドホルダー」の組み合わせ。

このパーツの需要がどれだけあるかは、正直なところ未知数です。それでもType SPORT純正オプションパーツの中で、間違いなくハマる人にはハマるアイテムの一つなのではないでしょうか。


FB4CF091-B738-45F5-9020-96D4B50994F5.jpg
そして面白いのが、吉松さんとは今までに何度もツーリングに行っていますが、自転車に乗っている時に背中に荷物を背負っている姿を見たことがありません。

どんなに荷物が多い時にも、です。

さすが設計からフレーム強度など、Type SPORTのことを知り尽くした吉松さんだからこそ、利便性を最大限に活かしたい使い方を徹底されているのだなぁ、といつも感心してしまいます。


82C52A87-0E4C-487D-A034-2CE41E03415F.jpg
以上、Type SPORTの魅力を伝えるシリーズブログの第一回目『Tartaruga Type SPORTの魅力その1  「デザイナーの吉松さんが一番楽しんでいる⁉︎」』の紹介でした。


冒頭でも紹介しました、各地で開催されるTartaruga試乗会にはデザイナーの吉松さんも参加いたします。

当店の次のTartaruga試乗会の開催は下記の日程になります。

開催日:2019年8月17日(土)・18日(日)
開催時間:11:00〜16:00
特別ゲスト:Tartaruga代表 吉松尚孝さん
試乗車:
Type SPORT全シリーズ
Type FOLDING
終了しました

Type SPORTに少しでも興味が湧いた方は、購入前に試乗会で吉松さんとお話するのがお勧めです。
吉松さんのブレない考え方や自転車の楽しみ方、お人柄がよくわかると思います。

1年の中でも開催回数が限られる、サイクルハウスしぶやでの「Tartaruga試乗会」をお楽しみに♪


《折りたたみ自転車&電動アシストミニベロ専門店》
サイクルハウスしぶやお花茶屋店
住所: 東京都葛飾区お花茶屋1-26-2
電話番号: 03-5650-2510
メールアドレス: toiawase@cycleshibuya.com
営業時間:10:00〜19:00
定休日:火・水曜日
☆最寄駅の京成線お花茶屋駅までは、東京駅から電車で約30分、
千葉駅からは約50分になります

posted by サイクルハウスしぶや at 22:28| Comment(0) | Tartaruga | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする