2020年07月31日

Multi-S birdy(BD-1)用ニードルベアリング入りフォークリンクボルト

先日、TITAN birdyにニードルベアリング入りフォークリングボルトをインストールしました。

CD340A09-5149-4943-97AD-342C67A5A886.jpg
ベアリング入りのピボットに交換することで、水を得た魚のようにフロントフォーク稼働部が滑らかに動くようになります。

CB440717-9E73-4D8C-9DEB-31D7C76F869E.jpg
こちらがニードルベアリングの写真です。
ピラミッドの重たい石を運んだと言われているアレと同じ構造ですね。

0571F651-9A26-4C35-9661-2ECB41CFB55C.jpg

3FF4C073-4AD3-4320-9B4A-DEB6AAB07511.jpg

13D60F16-E32E-4087-A22A-104C87FAD9ED.jpg
このパーツをbirdyに装着すると、折りたたみがしやすくなるだけでなく、フロントサスペンションの動きも良くなります。
そのため、路面からの衝撃も自然な動きで和らげます。

こちらのパーツはインストールに特殊な工具を使うため、店頭で作業を承っております。

受注のタイミングで納期が変動いたしますので、ご希望の方はお気軽にご相談くださいませ。

問い合わせフォームはこちら

「ニードルベアリング入りフォークリングボルト ステンレス 7,500円(税別)」

ニードルベアリング入りフォークリングボルト チタニウム 12,000円(税別)」


《折りたたみ自転車&電動アシストミニベロ専門店》
サイクルハウスしぶやお花茶屋店
住所: 東京都葛飾区お花茶屋1-26-2
電話番号: 03-5650-2510
メールアドレス: toiawase@cycleshibuya.com
短縮営業時間:10:00〜17:00
定休日:火・水曜日

☆最寄駅の京成線お花茶屋駅までは、東京駅から電車で約30分、千葉駅からは約50分になります
posted by サイクルハウスしぶや at 23:55| Comment(0) | 店長:田口礎太郎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月30日

BROMPTONメインフレームのヒンジ交換

BROMPTONを折りたたみする時に、ヒンジの動きが渋くなってしまったら、それはヒンジの交換タイミングになります。

BB8AB774-AECD-4FA2-871D-E8657D1B5BB8.jpg
ヒンジは特殊工具でピンを外します。

292477B1-2C12-4EFB-A50C-037EDEFE937C.jpg
そしてサビの除去と内径を整えるためにリーマーという工具で穴を切削します。

72F85A36-202C-42BF-90A5-A85279584EE1.jpg
今回のフレーム内部はサビだらけ。
しっかり切削して綺麗にクリーニングしました。

CA3E660D-3EFE-4955-A37B-F7BCE13BCF7B.jpg
グリスをたっぷり入れて新しいヒンジピンを入れて、特殊工具で装着したら完成です。

あまり知られていませんが、BROMPTONのピンの太さは3種類あります。
長さが変わるものの、ステム用ヒンジピンも太さは同じく3種類。

6mm、6.1mm、6.35mmの3種類です。

新しいBROMPTONには6mmが入っており、サビで動きが渋くなったら次の太さに交換、それも使っているうちに動きが渋くなったら最後の6.35mmに交換します。

もしも、最後の6.35mmを使っていて動きが渋くなってしまったら、次の太さはありません。

その場合、一度分解して同じ太さにリーマーをかけて、再度グリスアップしてヒンジピンを交換することで、ある程度は動きが良い状態が続きます。

しかし、しっかりサビを取りきれているわけではないので、動きが渋くなりやすいのです。

雨に濡れたまま放置してしまったり、湿気のたまりやすい環境でBROMPTONを保管している場合に動きが渋くなることが多い印象です。

雨上がりには、特にヒンジ周りの水気を乾いた布やティッシュ等で取り除いて、BROMPTONを大切にしたいところですね。

もし、上記のような環境で使わざるを得ない場合は、ヒンジ部分にグリスを塗っておくと、水の侵入を防ぐ効果があります。

補足ですが、ヒンジ部分はスプレータイプのオイルなどは、元々付いているグリスを溶かしてしまう可能性があるため、注意が必要です。

動きが渋くなったBROMPTONに乗っている方は、ヒンジピンの交換ができるプレミアムストアに相談しましょう。


《折りたたみ自転車&電動アシストミニベロ専門店》
サイクルハウスしぶやお花茶屋店
住所: 東京都葛飾区お花茶屋1-26-2
電話番号: 03-5650-2510
メールアドレス: toiawase@cycleshibuya.com
短縮営業時間:10:00〜17:00
定休日:火・水曜日

☆最寄駅の京成線お花茶屋駅までは、東京駅から電車で約30分、千葉駅からは約50分になります
posted by サイクルハウスしぶや at 23:53| Comment(0) | BROMPTON | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月29日

季刊誌ほくそう「ほくそうポタリング部」のキャプテンがirukaをチョイス

京成線沿線で無料配布される季刊誌『ほくそう』で、「ほくそうポタリング部」が発足されました。

ほくそうポタリング部のキャプテンは歌手で女優の天野なつさん。
先日、折りたたみ自転車を選びに来てくれました。

4DCDA7A5-7F87-4369-AC42-709A4B0D8C68.jpg
折りたたみ自転車とグッズ選びの様子が掲載されている『ほくそう』は、京成線沿線の配布コーナーで手に入ります。

また、こちらのページからWeb閲覧も可能です。
今後の展開が楽しみですね。


《折りたたみ自転車&電動アシストミニベロ専門店》
サイクルハウスしぶやお花茶屋店
住所: 東京都葛飾区お花茶屋1-26-2
電話番号: 03-5650-2510
メールアドレス: toiawase@cycleshibuya.com
短縮営業時間:10:00〜17:00
定休日:火・水曜日

☆最寄駅の京成線お花茶屋駅までは、東京駅から電車で約30分、千葉駅からは約50分になります
posted by サイクルハウスしぶや at 23:54| Comment(0) | iruka | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする