2021年04月01日

【Brompton × オーバーホール】内装ハブのオペを始めまーす。

fotor_1616937601685.jpg

今回は
Bromptonの
カスタム件、オーバーホール
ご依頼いただきました。

所有されてから長い年月が経過した
Bromptonの内装ハブ
回転部はもちろんですが
今回は変速動作にもザラつきが感じられたため、
いつもより深いところまで
分解とクリーニングをさせていただいております。

fotor_1616937622624.jpg
【Before】
内部のグリスがところどころ薄くなったり、
硬化ぎみだったりと
全体に粘りが強い不健康な印象です。
実際にクリーニング時は
ベアリングの受け皿から削り落ちたと思われる
細かい銀色の欠片が結構な量を確認できました。

fotor_1616937638228.jpg
【After】
味噌漬けのようになっていた
内部パーツ達がご覧の通り
粘りの無い状態となりました。

20210328_230435.jpg

画像左下の円形部品
ベアリングの受け皿に消耗がみられます。
作業中に見つかった銀粉たちの出どころと推察されます。

20210328_230425.jpg
画像上段の歯車群
特にグリスの粘りが強く
固形化じみているところもあった為、
軸穴の中まで一度徹底して洗浄をいたしております。

画像下段の主軸
灰色の表面が磨かれ
ところどころ銀色が見えております。
縁の下の力持ちでございます。

20210328_230930.jpg

そして楽しいパズルの時間。
グリスを塗り込む前に大まかに仮組みを行います。
変形や欠損、動作不良が無いかを確認いたします。

走行時に車体を支え、
常に回転によるストレスを受ける軸周り。
基本タフな彼らですが
やはり歳月により能力が低下することがございます。

当店は部位ごとピンポイントの
オーバーホールお承り致しております。
店頭でお気軽にご相談くださいませ ♪

皆様のご来店お待ちいたしております。

《折りたたみ自転車&電動アシストミニベロ専門店》
サイクルハウスしぶやお花茶屋店
住所: 東京都葛飾区お花茶屋1-26-2
メールアドレス: toiawase@cycleshibuya.com
----------------------------------------
営業時間10:00〜19:00
定休日:火・水曜日
----------------------------------------
☆最寄駅の京成線お花茶屋駅までは、
東京駅から電車で約30分、
千葉駅からは約50分になります
【Brompton × カスタム】
フロントフォーク周りスッキリ。
小物で小技。
フェンダーレス化のお供にヒラメのバナナ。
posted by サイクルハウスしぶや at 23:57| Comment(0) | BROMPTON | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする