2021年04月03日

【birdy Air × カスタム】ディスクブレーキ化とタフなタイヤのブルホーン『元』birdy Air

1605666985613.jpg
本日ご紹介いたしますのは
【birdy Air】
ベースのカスタムでございます。

かつては
birdyシリーズの「折りたたみの手軽さ」と
Airモデルの「車体重量の軽さ」に
惹かれたとのことでbirdy Airをお選びいただきました。

fotor_1617459888143.jpg

以前のオーナー様と
ブルホーンカスタム直後のAir 

1605666441532.jpg

この車体のアイコンともいえる
落ち着いた銀色の車体に
鮮やかなアップルグリーンのバーテープ。
視線を引き寄せます。

ハンドルステムもAirモデルの一体型から
高さ調節が可能な物へと組み替えております。

1605666969640.jpg

現行型のSTIレバーを組み合わせて
なおかつ変速性能を妨げない為の
独特なワイヤールーティーンが特徴的です。
カスタム当時
「面白い形になるならオッケー」
とGOサインをいただきました。

1605666498217.jpg

あれから時を経まして現在。
日々の通勤利用や
長めツーリングの機会が
増えたとのことです。
タイヤの強化、対パンク性の向上に
ついてご相談をいただきました。

元々Airモデルは
「キャリパーブレーキ」
を採用しているためどうしても履かせられる
タイヤの種類に制限がございます。

今回は思い切って「太め」のものを
というオーダーをいただきましたので
【シュワルベ ビッグアップル】
18インチ(355)×2.00
を組み入れさせていただきました。

一般的には太めのタイヤはグリップ力重視で
ホイールの転がりが重くなるよう思われがちですが
【シュワルベ ビッグアップル】
は太目でありながら
高めの空気圧設定が可能である為、
対パンク性と軽快な走りを
高水準で両立させることが出来ます。

タイヤの直径が擬似的ですが
20インチ(406)規格に近くなることもポイントです。

1605666426080.jpg

タイヤの変更に伴い、
太いタイヤと接触してしまうキャリパーブレーキから
ディスクブレーキ化へのカスタムも併せて行いました。
使用したのは
【JUIN-TECH】
半機械、半油圧式のディスクブレーキです。
油圧の動作にオイルの通るケーブルを用いず
ワイヤー動作である為、組付けコストを抑えられます。
それでいてブレーキ本体は油圧式である為、
指からの伝わる小さな力を大きな制動力へと変換してくれます。

納車後の
ライフスタイルやサイクリングシーンの
変化に合わせた様々なカスタムが可能なbirdyシリーズ
オーナー様の良き相棒へと進化すること間違いなしです。

birdyに関するお問い合わせはお気軽にお申し付けくださいませ ♪

折りたたみ自転車&電動アシストミニベロ専門店》
サイクルハウスしぶやお花茶屋店
住所: 東京都葛飾区お花茶屋1-26-2
メールアドレス: toiawase@cycleshibuya.com
----------------------------------------
営業時間10:00〜19:00
定休日:火・水曜日
----------------------------------------
☆最寄駅の京成線お花茶屋駅までは、
東京駅から電車で約30分、
千葉駅からは約50分になります
【Brompton × カスタム】
フロントフォーク周りスッキリ。
小物で小技。
フェンダーレス化のお供にヒラメのバナナ。
posted by サイクルハウスしぶや at 23:57| Comment(0) | birdy | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする