2021年04月08日

【Tartaruga Type S GT × クリーニング】駆動系の健康はこまめな洗浄から

fotor_1617887272417.jpg

【Tartaruga Type S GT × クリーニング】

この度のオーナー様は2年程
Type S GTをご愛用いただいております。
定期的な車体の全体メンテナンスに併せて
チェーンの交換によるアップグレードと
チェーンに接するギア群のクリーニングをご依頼いただきました。

一般に
『チェーンが伸びる』
などと表現されますが
実際には人間の脚力で金属チェーンは伸びません。
ザックリ申し上げますと、正確には
【やせ細り、削れて弱っていきます】
これがチェーン伸びのザックリとした正体です。

スポーツバイクのチェーンの寿命は
約3,000〜5,000qなどと言われますが
これも使用環境によるのであくまで目安となります。

種類よっても消耗するまでの度合いは異なる為、
8速のチェーンよりも横幅の薄い11速チェーンの方が消耗が早くなります。

他にもチェーンを伸びやすくする原因は
下記の通りとなります。

重いギアばかり多用してしまう。
重いギアで急加速してしまう。
清掃をしない状態で使用を続ける
ヒルクライムの頻度が多い。
車体に重い荷物を乗せて走ることが多い。

最初の2つは電動アシストのパワーならではの
E-Bikeのチェーンの消耗の原因としてありがちです。

この度のベース車
Tartaruga Type S GT
折りたためるミニベロツーリングバイクの為、
後半の2つがよく当てはまります。

消耗しきったチェーンを使用し続けると
チェーン切れによる故障はもちろん
チェーンに噛み合い続ける
チェーンリングやスプロケットといった
前後のギアたちの消耗も早めてしまいます。

このギアの消耗のというのが非常に厄介です。
何より消耗しきったギアには
新品のチェーンが嚙み合いません。
チェーンの交換だけでなくギアたちも一緒に交換となると
修理に要するコストが一気に跳ね上がります。

安全なサイクリングだけでなく
お財布へのダメージを与えない為にも
こまめなチェーンクリーニングとチェック、
必要に応じた部品交換を推奨いたします。

fotor_1617887230521.jpg
【Before】
日ごろ方オーナー様ご自身でも
お手入れを行っていただいている為
ハードな固形化した汚れはござません。
それでも所々泥粘りが強くなっております。

fotor_1617887246701.jpg
【After】
ご覧の通り。
当店の洗浄機は非常に強力です。
これで新しいチェーンを受け入れる準備が整いました。

fotor_1617887294446.jpg
今回新しく組み込みをいたしましたのは
【KMC X9 シルバー】

伸縮防止加工のマッシュルームピンの採用で高耐久。
側面にX状に入るブリッジシェイプにより滑らかな変速をアシストいたします。

交換前のチェーンコンディションは
「所々 伸びかけかな?」
といった状態であった為、
耐久に優れたチェーンにアップグレードすることで
今後のギアたちへの負担を低減する狙いもございます。

お陰様で【KMCチェーン】ブランドは
最近では新車購入からの初回点検時や
駆動系カスタム時に多く採用いただいております。

クリーニングと併せてご検討くださいませ ♪
ご来店お待ちいたしております。

折りたたみ自転車&電動アシストミニベロ専門店》
サイクルハウスしぶやお花茶屋店
住所: 東京都葛飾区お花茶屋1-26-2
メールアドレス: toiawase@cycleshibuya.com
----------------------------------------
営業時間10:00〜19:00
定休日:火・水曜日
----------------------------------------
☆最寄駅の京成線お花茶屋駅までは、
東京駅から電車で約30分、
千葉駅からは約50分になります
posted by サイクルハウスしぶや at 23:41| Comment(0) | Tartaruga | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする