2021年04月11日

【Brompton × オーバーホール】スペシャルオーバーホール車を納車させていただきました。

fotor_1618133633206.jpg

本日のご案内は
【Brompton × オーバーホール】

当店のオーバーホールは
部位ごとのオーダーが可能です。
チェーン系のクリーニングからはもちろん
気になる部位ごとに個別にご注文いただくことで
コストを抑えつつも重点的なケアが可能になります。

この度のオーナー様は
車体全体でオーダーをいただきました。

fotor_1618133988097.jpg

例によって車体全体のBeforeの写真を撮り忘れたので
組み換え後に残った旧ホイールの画像をご参照ください。
こびりつき所々固形化した黒ずみがこれはこれで味わい深い。
人にバイクに歴史ありでございます。

fotor_1618133657408.jpg

オーバーホールに併せて
内装5速ハブからお持ち込みのカスタム前の
内装3速ハブへホイールの組み直しを行っております。

20210328_230930.jpg

内装ハブの中身は以前ご紹介したこちら
見えないところもご覧の通りでございます。

fotor_1618133737054.jpg

オーバーホールは基本的に
「外す」→「分解:洗浄」→「組み直し」
の繰り返しとなります。
この度は作業が一緒になるのでついでに
オーナー様お持ち込みの
金属質の内装3速レバーへ換装させていただきました。

個人的には樹脂製の旧型も機能的で大好きですが
金属質のレバーもBromptonにはやっぱり合いますね〜!!

fotor_1618133678746.jpg

そして特にご覧いただきたいのがブレーキ周り
正直、今回の一連の作業のなかで一番ハードでした。
堆積、固形化した泥油汚れも
分解し時間をかけてお掃除すればご覧のとおり。
樹脂周りなど落ちない部分もございます。
予めご了承くださいませ。

fotor_1618133698204.jpg

以上となります。
春の晴天の中、納車出来て実に爽快でございます。
オーナー様、生まれ変わったBromptonを是非お楽しみくださいませ ♪

特に内装変速ハブなどの回転部系は
年単位で乗車されているオーナー様は
是非、部位ごとのオーバーホールをご検討ください。

性質上、部位ごとでもオーバーホールのお見積もりの際は
店頭にて実車を拝見させていただく必要がございます。
ご都合のよろしい時に車体と一緒に遊びにいらしていただけましたら幸いです。

折りたたみ自転車&電動アシストミニベロ専門店》
サイクルハウスしぶやお花茶屋店
住所: 東京都葛飾区お花茶屋1-26-2
メールアドレス: toiawase@cycleshibuya.com
----------------------------------------
営業時間10:00〜19:00
定休日:火・水曜日
----------------------------------------
☆最寄駅の京成線お花茶屋駅までは、
東京駅から電車で約30分、
千葉駅からは約50分になります
posted by サイクルハウスしぶや at 19:49| Comment(0) | BROMPTON | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする