2021年05月07日

【Tartaruga Type S】1ヶ月のTartaruga 生活を始めまーす。ーーのその後と乗車ポジションについて。

fotor_1620360116313.jpg

3月初めに
Tartaruga生活を宣言してから
途中ギックリ腰を挟みつつ
もそもそとTartaruga生活を
継続いたしております。

3月にご来店いただいたお客様。
ご心配をおかけして申し訳ございません。
お気遣いいただき誠にありがとうございました。
お陰様でバッチリ回復いたしております!!

fotor_1620359834447.jpg
前傾姿勢はまだまだ怖いので
Type Sの可変式のステムに助けられております。

長時間の乗車と長距離の走行を前提とした
フォールディングツーリングバイクならではの
乗り心地を助ける工夫が随所にございます。

fotor_1620365026870.jpg
こちらが現在の乗車ポジション。
上半身を丸めることなく、
骨盤を起こした自然なアップライトです。
視界も良好。
景色を見ながらのスローツーリングには
最適なポジションですね。

fotor_1620365167217.jpg
ポジション設定に大きく貢献してくれるのが
Tarutaruga Type S SDとDXの標準装備のハンドル
ライズバーの角度が絶妙で多彩なポジションを実現します。
ドロップハンドル化のカスタム後もハンドルバーのみ
お持ち帰りされるお客様もいらっしゃるほどです。

fotor_1620359815259.jpg

メインフレームのトップチューブの高さは
地面から参考700o程です。
リアキャリア上部に積載を行う場合は
脚を車体後部から振り上げるような
跨り方法が困難となる場合がございます。
ある程度このトップチューブを
跨ぐ必要が出てくるかと思いますので
参考となりましたら幸いです。

fotor_1620368978914.jpg

アップライトポジションを設定すると
どうしても体重が下半身に集中するので
乗車中お尻が痛くなりやすくなります。
Type S 純正サドルもクッション性に富んでおりますが
ポジション調整のみでは限界があるようでしたら
こちら。
【SERFAS E GEL サドルシリーズ】

商品価格¥3,740〜(税込)

ラバー素材が層になって組み込まれており
感触は非常に低反発です。
幅の広さ、溝の有無、ペダリング重視など
バリエーションに富んだラインナップも魅力です。

スタンダードラインはお花茶屋店頭に
レギュラーで在庫するよう努めておりますので
ご希望のお客様はお気軽にご相談くださいませ。

コロナの影もあり品薄、欠品の場合は何卒ご容赦願います。

今回ご紹介した
Tartarugaシリーズは現在欠品、入荷待ちとなっておりますが
2021年6月末〜7月に再入荷予定となっております。
ご予約もお承り致しておりますので
ご検討中のお客様はお気軽にお申し付けくださいませ。

折りたたみ自転車&電動アシストミニベロ専門店》
サイクルハウスしぶやお花茶屋店
住所: 東京都葛飾区お花茶屋1-26-2
メールアドレス: toiawase@cycleshibuya.com
----------------------------------------
営業時間10:00〜19:00
定休日:火・水曜日
----------------------------------------
☆最寄駅の京成線お花茶屋駅までは、
東京駅から電車で約30分、
千葉駅からは約50分になります
posted by サイクルハウスしぶや at 15:45| Comment(0) | Tartaruga | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする