2017年10月11日

PECOで1Day Trip!!!!!

IMG_4231.JPG
お客様から教えてもらった情報を元に、本当にきれいな砂浜でしか体験できない『鳴り砂』を求めて福島県のいわき市に行ってきました!
今回の相棒はOX BIKESのPECO Pocci 9sです

IMG_4211.JPG
旅は朝焼けの暖かい景色からスタートです!
福島県の泉駅に到着した時には、すっかり辺りは明るくなっていました。

IMG_4239.JPG
駅近のカフェで軽い朝食を済ませてレッツサイクリング!到着したのは「アクアマリンふくしま」という水族館と「いわき・ら・ら・ミュウ」という観光物産センターです♪

IMG_4242.JPG
施設の近くには釣りスポットがあったため、ここぞとばかりにヘルメットも取らずに釣りの準備
しかしここでは釣果ゼロ。。。

IMG_4245.JPG

s-peco4.jpg
気を取り直してささっとサイクリングモードに!この時に折りたたみ式の釣り竿がRUSHBIKEBAGのサイドストラップにぴったり収まることに気が付きました♪
製作時には思いもよらなかったですが、釣り好きにもぴったりなバッグでありました(笑)

s-peco1.jpg
途中でPECOの折りたたみレバー(通称ノブ)によく似たオブジェを発見!

s-peco2.jpg
しばらく走ると「いわきマリンタワー」に到着!このタワーは屋上に上ることができ、いわきの景色を360度眺めることができるのです!

s-peco3.jpg
釣りをしていたところも遠くに確認ができました

s-peco5.jpg
マリンタワーのある敷地内の公園には、JRのポスターにもなっているスポットがありました
※ポスターになっていることは帰りの輪行時に気が付きました(笑)

マリンタワーを後にして『鳴り砂』が体験できる砂浜を目指して走っている途中で新たな釣りスポットを発見!!

そして・・・


s-peco6.jpg
Geeeeeet(・∀・)!!!
最初のスポットで釣れなかった分、めちゃめちゃ嬉しかったです!

意気揚々と砂浜目指して再度出発

s-peco8.jpg
そして目的地の砂浜に到着!
しかーし、台風の影響か砂浜は少し湿っていて何度砂の上を歩いても音が鳴ることはありませんでした

今回の旅では「鳴り砂」を体験することはできませんでしたが、一日を通してとても充実した体験の連続でした。魅力が詰まった福島はまだまだ行きたいところがあり、また行きたいなぁと素直に思っております。

「鳴り砂」はぜひともリベンジしたいところです

☆旅のレポート☆
走行距離:約35km
PECOで走って感じたこと:
@前後サスペンションのおかげでとにかく乗り心地が良いです。坂を上るときには沈みすぎる印象があったため、走行距離が長くなる場合は前後ハードサスペンションにチェンジするのが良いと思いました。
A急な下り坂でも軽い力でブレーキがしっかり効いてくれるため、安心感があります。速度コントロールもしやすく、初めてディスクブレーキを使う方にもお勧めできます。
Bフロントバッグシステムが旅をとにかく楽チンにしてくれました。今回使ったB-PROPフレームセット&RUSHBIKBAGの組み合わせは、1Dayサイクリングにはちょうど良い大きさで、輪行しているときも電車の座席上の荷物置きに自立して置くことができ、ショルダーベルトのおかげで輪行時にも無理なく移動ができました。
フレームに直接アダプターを付けられるPECOとの相性が非常に良く、バッグに入れた荷物の重みがハンドル操作に伝わることがないのが利点です。

持ち物:
ヘルメット
輪行バッグ
B-PROP&RUSHBIKEBAG
釣り道具
mocaカップホルダー L&mocaタンブラー
mocaテトラドリップ&野点グッズ ※今回は使用できませんでした(汗)
カメラ
ミノウラIH-220スマホホルダー&スマホ ※初めての場所もナビで迷子知らず!
Knog PWR RIDER ※450ルーメンのライト兼モバイルバッテリー。優れもの。
パンク修理セット&携帯空気入れ
posted by サイクルハウスしぶや at 23:56| Comment(0) | 店長:田口礎太郎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: