2018年09月10日

birdyユーザーさん必見!!birdy用ロングシートピラーエンドキャップ入荷しました♪

birdyを使っていると、折りたたんだ状態の不安定さが気になっている方、多いのではないでしょうか?
何を隠そう、私もマイbirdyで同じことを日々思っておりました。

しかーしっ、今日からはそんな悩みとはおさらばです。
なぜならbirdyの折りたたみ状態の不安定さをズバッと解消するナイスなアイテムを作ってしまったからです!

end1.jpg
birdy用ロングシートピラーエンドキャップ ¥2,376(税込)

end2.jpg
birdyシリーズは折りたたみ状態で自立させるとき、このように斜めになってしまうケースがございます。

end3.jpg
そして、フロントスプリングやペダルが地面に接触してキズがついてしまうこともしばしば。。。
この状態だと、場合によっては車体が倒れてフレームにキズが入ってしまう可能性も!

end1_1.jpg
そこでロングシートピラーエンドキャップに変更すると・・・

end4.jpg
折りたたみ状態で車体がしっかり地面と垂直に安定して自立してくれるようになるのです!

end5.jpg
先程は地面とチューしてたフロントスプリングですが、こんなにクリアランスが確保できました。
クランクと地面とのクリアランスも充分です。

end6.jpg
横からのアングルも、メインフレームが地面とほぼ平行になり、折りたたみ状態がカッコ良く見えてきませんか♪

end7.jpg
ちなみに、今までの写真は全てシートピラーにリフレクターを装着した状態で撮影しています。

end8.jpg
このくらいピラーを上げてもフロントスプリングは地面に着かないので、リアライトをつけっぱなしにする場合や、大きめのサドルバッグ、はたまたリクセンカウルのシートポストバッグシリーズを使うカスタマイズも良いかもしれませんね。

end9.jpg
当店の20インチ化してMulti-Sのフロントサスペンションを搭載している試乗車も、今まではフロントサスペンションが地面とチューしてキズが付いてしまいました。。
高級パーツのOilサスが〜(泣)

end10.jpg
でもこれからは大丈夫!ロングシートピラーエンドキャップのおかげでマスキングテープが余裕で入るくらいのクリアランスが確保できました♪

end12.jpg
装着はとっても簡単。
標準装着されているシートピラーエンドキャップをウォーターポンププライヤーや万力(マンリキ)等で外して、ロングシートピラーエンドキャップをグリグリ押し込めば簡単に装着できます。

ただし、注意事項が3点ございます。
【注意事項】
@BD-1のシートピラーは内径がbirdyと異なる為、適合しません
Aシートピラーの生産ロットによってはシートピラーの内径が狭い場合がございます。その場合はロングシートピラーエンドキャップ挿入部の外径をヤスリ等で削り、プラスチックハンマーで叩きながら圧入してください。
Bシートピラーの生産ロットによってはシートピラーの内径が広い場合がございます。その場合はビニールテープ等をロングシートピラーエンドキャップの挿入部に巻いてから挿入してください。

※ご自身での作業に自信がない方や不安な方は、店頭での作業も承りますのでお気軽にご相談ください。

end11.jpg
1台に1本、あると便利なロングシートピラーエンドキャップはいかがでしょうか?

☆ご購入はコチラから☆


サイクルハウスしぶやお花茶屋店近郊の
東京・千葉・神奈川でBirdyシリーズをお探しの方は、
試乗車やカスタマイズにも力を入れている当店にぜひご相談ください。

また、遠方のお客様へはご配送のサービスもいたしております。

当店でお買い求め頂く自転車は入念な新車組み立てに加えて、
ファーストオーナー様が所有している間は
永年整備点検が無料
になります。
WEBからのご注文はこちらから↓↓

http://www.cycleshibuya.com/

自転車に関する分からないことやご質問、ご注文の相談は電話orメールからどうぞ。
=====================================
サイクルハウスしぶやお花茶屋店

Tel: 03-5650-2510
mail: toiawase@cycleshibuya.com
営業時間:10:00〜19:00
定休日、水曜日
最寄駅:お花茶屋駅(京成線)
Fotor_152424258768382.jpg
京成上野駅から約20分
東京駅から約30分
京成千葉駅から約45分
=====================================
posted by サイクルハウスしぶや at 22:20| Comment(0) | 店長:田口礎太郎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: