2020年07月21日

噂のVOTANI(ヴォターニ)がやってきました

7月23日(木)から始まるミニベロE-BIKE試乗キャンペーンに合わせて、BESV(ベスビー)PSA1とその新ブランド「VOTANI(ヴォターニ)」のQ3(キュースリー)とH3(エイチスリー)の試乗車が到着しました。

819B20BF-F692-4146-AFCB-3534D565221C.jpg
「BESV&VOTANI」

93431DC9-2B84-488D-98C9-664CEAFF9B52.jpg
「VOTANI Q3 全2色 本体価格132,000円(税別)」

超低床フレームを採用した新しいミニベロE-BIKEは、3モード+オートアシストモードの切り替えが可能です。

一回の充電による最長の走行距離は約80km。
バッテリーは36V/7Ahで、空っぽの状態から満充電までの時間はおおよそ3.5時間になります。

20インチに1.75の太さのタイヤを履いているため、段差からの衝撃を和らげます。

車重はカタログ値で20.4kg

シマノの内装3段ギアを採用し、フロントブレーキはVブレーキ、リアブレーキはローラーブレーキを採用するママチャリライクなパーツセレクトになっています。

専用オプションは下記の3点が発表されています。
@「Q3専用両立スタンド  3,200円(税別)」
標準の片足スタンドに比べて安定性が高いスタンドです。
A「Q3専用リアキャリア 4,400円(税別)」
耐荷重:25kg
B「H3・Q3共通フロントキャリア 3,400円(税別)
」耐荷重:10kg
オプションもかなり良心的な価格設定になっています。

321AF5BA-B62D-42B0-8442-74F93B4A5F61.jpg
どなたでもまたぎやすいフレームなので、気軽なサイクリングを楽しめそうです。

バッテリーはこのように取り出します。


42244A9C-FC56-4708-984B-264B121A5999.jpg
「VOTANI H3 全2色 本体価格132,000円(税別)」

スペックはQ3とほとんど同じ兄弟モデルがH3です。

Q3と変わるのはメインフレームに設置された縦長タイプのセンターバスケットと重量に加え、ブレーキの仕様が異なります。

重量はセンターバスケッが付いているため、Q3よりも重そうな印象ですが、カタログ値では19.7kgになっています。

ブレーキの仕様は前後ともVブレーキが採用されています。

アシストモードやバッテリー容量、タイヤの太さなどは変わらないため、乗り心地はそこまで大きな変化はないでしょう。

53EB1A71-285E-4397-875E-767AC981DECD.jpg
H3のオプションは以下の2点になります。
@「H3専用リアキャリア 4,400円(税別)」
耐荷重:25kg
A「H3・Q3共通フロントキャリア 3,400円(税別)
」耐荷重:10kg

H3には両立スタンドは無いようです。

どちらのモデルも標準で泥除けが装備されているのが嬉しいポイントですね。

フロントフォークのサスペンションは、街中の歩道と車道の境目にある段差からの衝撃をしっかり吸収してくれそうです。

VOTANIの2モデルは、8月2日(日)までご試乗可能です。

ミニベロE-BIKEを検討されている方はこの機会に、ぜひご来店くださいませ。


《折りたたみ自転車&電動アシストミニベロ専門店》
サイクルハウスしぶやお花茶屋店
住所: 東京都葛飾区お花茶屋1-26-2
電話番号: 03-5650-2510
メールアドレス: toiawase@cycleshibuya.com
短縮営業時間:10:00〜17:00
定休日:火・水曜日

☆最寄駅の京成線お花茶屋駅までは、東京駅から電車で約30分、千葉駅からは約50分になります
posted by サイクルハウスしぶや at 19:46| Comment(0) | BeSV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: