2022年12月26日

【Brompton × カラーオーダー】空色の艶無し塗装カラーオーダーBromptonを納車させていただきました。

fotor_1672018549414.jpg

【Brompton × カラーオーダー】

と題しまして今回ご紹介させていただくのは
空色の艶無し塗装カラーオーダーBrompton
となっております。
455C886A-6105-4152-8F16-69E39766DB93.jpeg
元となったカラーは来年ブラックエディションで復活予定の
「フレイムラッカー」
B690F90B-67BF-481C-8B61-48981CAF8970.jpeg
7494E506-8045-4F5F-8FC9-8189FDEC42C7.jpeg
E3029142-D6AD-464B-B568-877E75F5B7FD.jpeg

日常使用、通勤利用によって
フレーム塗装が褪せてきたと、
フレームの傷からの錆が目立ってきたことから

この度、オーナー様にリフレッシュアイデアとして

「KADOWAKI コーティング」

によるフレームの再塗装をご相談いただきました。

fotor_1672018592194.jpg
限定バッグの迷彩とのコントラストが美しいです。
いつもの「キャンパス」を前に
車体側面から

fotor_1672018635649.jpg
日の光が意図せず綺麗に差し込んだ
車体前方から

fotor_1672018674409.jpg
日陰に入って表情が変化した
車体後方から

Bromptonフレームの再塗装には
カラーオーダーがパッケージ化されている
birdy、Carry Meとは異なり
下記の手順を踏む必要がございます。

【フレームの完全分解作業】
【フレーム塗装の剥離作業】
【剥離フレームの再塗装作業】
【塗装フレームの再組立て作業】

前半の「分解」「剥離」の作業が
birdyなどのパッケージオーダーには無い部分となります。

「分解」の工程ではフレーム、ステムのヒンジ軸ピンまで
完全に分解を行いまして
一度フレームを鉄の塊のみの状態にします。

fotor_1672019030448.jpg
塗装カラーによって
組み上げの際に要する作業が異なってきます。

カドワキコーティングさんで
塗装いただく際に大きな部分は
マスキング処理をいただいておりますが
クリアコートが分厚いカラーは
ヒンジ周りの部品同士が噛み合う部分や
エンド(ホイール軸の受け側)を
必要に応じてやすり掛けなどで
不要な塗装部分の除去を行います。

ヘッドやBB周辺の面の取り直しも同様です。
組み上げ後により快適な状態を作る為、
あの手、この手を駆使致します。

この度オーダーいただいた塗装は
「艶無し」マット塗装であった為、
作業中の油分や汚れが目立ちやすく
細心の注意を払い、各部に必要に応じて
病的な保護を施しての作業となりました。

こうした塗装フレームの組み上げ作業は
私共、店頭作業員の腕の見せ所であり、
組み上げ作業時の醍醐味でもございます。

fotor_1672018882948.jpg
前述の作業の甲斐ありご覧の通り。

fotor_1672018864643.jpg
フレームステッカーはオーナー様こだわりの
現行モデル用ではないクラシックデザイン
お持込みアイテムとなっております。

fotor_1672018895370.jpg
日の光を浴びて出来るフレームの陰影を観ると
作業員としても感慨深いものがございます。

98D1E0C5-DA6E-47D9-B5AF-BA68DAE814FF.jpeg
この度のオーナー様は
ご家族でBromptonをご愛用頂いており、
今回の塗装Bromptonもゆくゆくはお子さんへ
譲り渡されるおつもりであるとか

オーナー様
改めて、この度は当店の
Bromptonカラーオーダーサービスを
ご利用いただき重ねてお礼申し上げます。

ベースとなったBromptonも
当店で納車させていただいたものでございますので
カラーが変わったこの先も変わらず、
当店の納車後の点検、整備サポートを
ご利用いただき、末永くご家族皆様で
Bromptonをお楽しみいただければと存じます。


Bromptonを始めとして
birdy、Tartaruga、Tyrell、Carry Meなど
折りたたみ小径自転車について
お気づきの点などございましたら
お気軽に車体と一緒に
サイクルハウスしぶやへ
遊びにいらしていただけますと幸いです。

75E400CE-3CD9-489D-96EC-6761B28C0949.jpg
現在、当店では年内最大最後の
キャンペーンを開催中でございまして
当店のクリスマスはもう少しだけ続きます。

B530E74D-9DAC-4D72-ABC7-8E99B8C4A951.jpeg
最大で7万以上もお得になるこの機会をお見逃しなく。

《折りたたみ自転車&電動アシストミニベロ専門店》
サイクルハウスしぶやお花茶屋店
住所: 東京都葛飾区お花茶屋1-26-2
Fotor_152424258768382.jpg

メールアドレス: toiawase@cycleshibuya.com
------------------------------------
営業時間10:00〜19:00
定休日:火・水曜日
------------------------------------



posted by サイクルハウスしぶや at 11:49| Comment(0) | BROMPTON | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: