2019年12月28日

BROMPTON × speed drive 気になる重量の増加は…

2019年最後のブログはBROMPTON(ブロンプトン)にspeed drive(スピードドライブ)をインストールしたカスタマイズの紹介です。


EE709F53-23F5-4EF0-86AC-DB6D36E45655.jpg
『BROMPTON × speed driveカスタマイズ』


79A453F3-45AF-456C-B7AA-EABC5F4248DB.jpg
現行のギア比を軽い方も重い方も増やせるスピードドライブ。

ライダーの好みに合わせて重い方だけを増やすことも軽い方を増やすこともできる、変幻自在で素敵なカスタムパーツです。

よくあるお問い合わせに、「どのくらい重くなるの?」というご質問を頂くことがございましたので、実際に測ってみました。


80818972-4881-4CEB-B337-1FEF7E6910D9.jpg
BRONPTONのギアとクランクが一体になった旧型クランクセットと標準で装着されているチェーンの重量です。

ボルト類を合わせて約1.1kgになっています。


D1CB4F4A-4999-49A2-875D-C32FCF4DF1FB.jpg
続いてスピードドライブに換装する際の重量は、クランクセットと今回使用したDLCチェーンを合わせると、約1.7kgになることが分かりました。

この結果から、今回のカスタマイズでフロント内装ギアを追加するカスタマイズでの重量増は約600gという結果に。

使うチェーンやチェーンリングの大きさによって、多少の重量の差があると思いますが、ギア比の向上を考えると十分に価値のあるカスタマイズだと思います。


CC190622-7E76-4C1A-85B4-DB60B99FE9A0.jpg
今回のカスタマイズでは、ペダルも回転性能の高い三ヶ島(ミカシマ)のシルバンツーリングNEXTを採用しております。

このペダルはトリプルシールドベアリング構造により、競輪選手が使う高精度ボールベアリングの回転性能とほとんど変わらない回転力を、リーズナブルな価格で体感できる素晴らしいパーツです。


2019年も数多くの新車のご購入や、カスタマイズ・修理のご依頼と、皆様には本当にお世話になりました。
この場を借りてお礼申し上げます。

2020年は1月4日(土)10:00から営業を開始いたします。

年始には皆様の自転車の寿命をアップさせるべく、スペシャルキャンペーンを開催致しますので、1月1日のホームページでの告知をお待ちくださいませ。

2020年に笑顔で皆様とお会いできるのを、スタッフ一同心から楽しみにしております。

来年も良いお年を!


《折りたたみ自転車&電動アシストミニベロ専門店》
サイクルハウスしぶやお花茶屋店
住所: 東京都葛飾区お花茶屋1-26-2
電話番号: 03-5650-2510
メールアドレス: toiawase@cycleshibuya.com
営業時間:10:00〜19:00
定休日:火・水曜日
☆最寄駅の京成線お花茶屋駅までは、東京駅から電車で約30分、
千葉駅からは約50分になります

posted by サイクルハウスしぶや at 23:54| Comment(0) | BROMPTONカスタム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月25日

BROMPTONのカスタムパーツが2種類届きました

クリスマスプレゼント、というわけではないのですが、台湾のフレンドリーショップ「BIKEfunバイクファン)」からBROMPTON用の新パーツが2種類届きました。


まずは新しいリアキャリア。
FA4B3C24-D702-4E6D-9165-AD08E2CCC30C.jpg
『BROMPTON用 New Rack(仮)』

BROMPTON用のリアキャリアは純正品を筆頭にさまざまな種類が発売されていますが、こちらのキャリアは‘New’が付くだけあって、今までのキャリアには無い機能がございます。

一見普通のキャリアに見えますが・・・


1BDDC20C-439A-4152-9D78-46F0B9FFF897.jpg
なんとキャリア後部のキャスター取付部が左右とも伸びる機能を持ち合わせています。

たたんだ状態で安定感を高くする便利な仕様です。


47D67C9E-15C2-4960-B6D1-EA38420C24B1.jpg
重量は474g。アルミ製でセンターのプレートが泥除けの役割もしてくれそうです。

実はこのキャリアにはもう一つ機能があるのですが、次の機会に紹介したいと思います。



お次はシートピラー。
5AF509D0-14DB-4CAC-8CD0-C954E6CC947D.jpg
『カーボンシートピラー(仮)』

C0A6F674-98D3-4A88-B4B3-BD49C47146CE.jpg
純正のシートピラーは約400gなので、200g以上軽量化できます。

パーツ一つでここまで軽くできるアイテムはなかなか無いでしょう。


価格等の詳細は追ってブログアップいたします。
お楽しみに。


《折りたたみ自転車&ミニベロE-BIKE(電動アシスト)専門店》
サイクルハウスしぶやお花茶屋店
住所: 東京都葛飾区お花茶屋1-26-2
電話番号: 03-5650-2510
メールアドレス: toiawase@cycleshibuya.com
営業時間:10:00〜19:00
定休日:火・水曜日
☆最寄駅の京成線お花茶屋駅までは、東京駅から電車で約30分、千葉駅からは約50分になります

posted by サイクルハウスしぶや at 21:03| Comment(0) | BROMPTONカスタム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月24日

BROMPTONにプレミアムなこぎ味を

自転車のカスタマイズで走るのを楽にしたい、というご相談を多く頂きます。

しかし、ホイール周りのカスタムはちょっと高い…。

そんな時にオススメしたいのがボトムブラケット(ペダルこぐ時の真ん中の軸部品)の交換です。


0990C18C-61DD-40B1-9428-3C54B397555E.jpg
例えばBROMPTON(ブロンプトン)のノーマルパーツは標準品でも問題なく回るので、多くのユーザーがそのまま使用しています。

‘抵抗の少なさ’という観点から見ると、もっと良く回転する部品があるのも事実です。


DB7B9725-35C3-4825-96EC-6BC8A22A251B.jpg
早速ボトムブラケットを外してみます。
※ボトムブラケット(BottomBracket)はBB(ビービー)とも呼びます。


F044319F-6E21-403D-A0AB-C629EFF41A65.jpg
標準のBBは242g。重いか軽いかは次の写真で明らかになります。


61537836-B345-4229-97AD-7AEB4CBC89D7.jpg
TOKEN(トーケン)のカスタムパーツは軸にチタン素材を採用し、ベアリングは硬度・真円度が非常に高いセラミックベアリングが封入されています。

そのため、ノーマルから変更した時に非常に滑らかで抵抗の少ないペダリングが生まれます。

軽量化できる重量は82g。

重いと見るか、軽いと見るかはお客様次第でございます。

TOKENのBBは純正クランクがそのまま使えるため、見た目をほとんど変えずに性能を高められるメリットも。


B98B9766-A304-4FD2-A5C1-ACD3A497BA85.jpg
BB換装後はチタン独特の鈍い光り方がオシャレになります。

クランクを装着してもチタン軸はチラッと見えますのでご安心ください。


プレミアムな回転性能を検討してみてはいかがでしょうか。


《折りたたみ自転車&ミニベロE-BIKE(電動アシスト)専門店》
サイクルハウスしぶやお花茶屋店
住所: 東京都葛飾区お花茶屋1-26-2
電話番号: 03-5650-2510
メールアドレス: toiawase@cycleshibuya.com
営業時間:10:00〜19:00
定休日:火・水曜日
☆最寄駅の京成線お花茶屋駅までは、東京駅から電車で約30分、千葉駅からは約50分になります

posted by サイクルハウスしぶや at 18:59| Comment(0) | BROMPTONカスタム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする