2021年05月07日

【Tartaruga Type S】1ヶ月のTartaruga 生活を始めまーす。ーーのその後と乗車ポジションについて。

fotor_1620360116313.jpg

3月初めに
Tartaruga生活を宣言してから
途中ギックリ腰を挟みつつ
もそもそとTartaruga生活を
継続いたしております。

3月にご来店いただいたお客様。
ご心配をおかけして申し訳ございません。
お気遣いいただき誠にありがとうございました。
お陰様でバッチリ回復いたしております!!

fotor_1620359834447.jpg
前傾姿勢はまだまだ怖いので
Type Sの可変式のステムに助けられております。

長時間の乗車と長距離の走行を前提とした
フォールディングツーリングバイクならではの
乗り心地を助ける工夫が随所にございます。

fotor_1620365026870.jpg
こちらが現在の乗車ポジション。
上半身を丸めることなく、
骨盤を起こした自然なアップライトです。
視界も良好。
景色を見ながらのスローツーリングには
最適なポジションですね。

fotor_1620365167217.jpg
ポジション設定に大きく貢献してくれるのが
Tarutaruga Type S SDとDXの標準装備のハンドル
ライズバーの角度が絶妙で多彩なポジションを実現します。
ドロップハンドル化のカスタム後もハンドルバーのみ
お持ち帰りされるお客様もいらっしゃるほどです。

fotor_1620359815259.jpg

メインフレームのトップチューブの高さは
地面から参考700o程です。
リアキャリア上部に積載を行う場合は
脚を車体後部から振り上げるような
跨り方法が困難となる場合がございます。
ある程度このトップチューブを
跨ぐ必要が出てくるかと思いますので
参考となりましたら幸いです。

fotor_1620368978914.jpg

アップライトポジションを設定すると
どうしても体重が下半身に集中するので
乗車中お尻が痛くなりやすくなります。
Type S 純正サドルもクッション性に富んでおりますが
ポジション調整のみでは限界があるようでしたら
こちら。
【SERFAS E GEL サドルシリーズ】

商品価格¥3,740〜(税込)

ラバー素材が層になって組み込まれており
感触は非常に低反発です。
幅の広さ、溝の有無、ペダリング重視など
バリエーションに富んだラインナップも魅力です。

スタンダードラインはお花茶屋店頭に
レギュラーで在庫するよう努めておりますので
ご希望のお客様はお気軽にご相談くださいませ。

コロナの影もあり品薄、欠品の場合は何卒ご容赦願います。

今回ご紹介した
Tartarugaシリーズは現在欠品、入荷待ちとなっておりますが
2021年6月末〜7月に再入荷予定となっております。
ご予約もお承り致しておりますので
ご検討中のお客様はお気軽にお申し付けくださいませ。

折りたたみ自転車&電動アシストミニベロ専門店》
サイクルハウスしぶやお花茶屋店
住所: 東京都葛飾区お花茶屋1-26-2
メールアドレス: toiawase@cycleshibuya.com
----------------------------------------
営業時間10:00〜19:00
定休日:火・水曜日
----------------------------------------
☆最寄駅の京成線お花茶屋駅までは、
東京駅から電車で約30分、
千葉駅からは約50分になります
posted by サイクルハウスしぶや at 15:45| Comment(0) | Tartaruga | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月12日

【Tartaruga Type SPORT × カスタム】ドロップハンドル化についてと作業工程の種明かし

fotor_1618237991692.jpg
この度ご依頼いただいたのは
【Tartaruga Type SPORT × ドロップハンドル化】
のカスタマイズでした。

オーナー様セレクトの
ベージュ系のタイヤとバーテープのコーディネート。
Tartaruga純正フェンダーの引き締まったブラックとも相性がよく
抜群にキマっております!!

オーナー様はBromptonも所有されているとのことで
Bromptonとの得意分野の差別化を図る狙いもございます。
今回は新車納車時に合わせたカスタムでした。

近頃は過去に購入いただいたオーナー様達からも
ドロップハンドル化についてご相談いただくことが増えてきました。
そこでこの場で現時点2021年度でのカスタムについて
可能な限りの情報をまとめてご案内したいと思います。

ご検討の一助となりましたら幸いです ♪

fotor_1618238030174.jpg
ドロップハンドル化するメリット
何といってもフラットハンドルと比べて
ハンドルポジションの選択肢を増やせることです。

フォールディングバイクでありながら
優秀なツーリングバイクという一面を持つ
Tartaruga Type Sportシリーズ。

Type-S SDとDXモデルに標準装備されているフラットハンドルは
フラットハンドルながら可変式の角度調節ステムとも相まって
様々なポジションのセッティングが可能となります。
しかし
角度調節作業は停車して工具を使う必要がございます。

ドロップハンドルは一度セッティングを行ってしまえば
走行中にも握る部分を変えることで
様々な乗車姿勢をとることが可能となります。

ドロップハンドルはバーを身体から見て「縦方向」に握ります。
これは「横方法」に握るフラットハンドルと違い自然と脇が閉まります。
それにより加速時や立ち漕ぎの際に
上半身の力をペダリングに乗せやすくなります。
この加速感は非常に心地よく、一度体験すると結構癖になります。
そして何より長距離走行を効率よくかつ快適に走ることが可能になります。

fotor_1618238063037.jpg
今回のドロップハンドルとステムは
【NITTO】製のものを使用いたしました。

Type Sのドロップハンドル化をご案内させていただく場合
オーナー様がもとより明確なポジションのイメージをお持ちの場合を除いて
店頭試乗車のType S GTのドロップハンドルを実際に体験いただきながら
打ち合わせをさせていただいております。

Type S GTの乗車ポジションを基準として
「ハンドルをもっと手前に」
「ハンドル幅をもう少し広げたい」
などとお客様のご希望をお伺いいたします。
折りたたみ機能と両立させるため、
一部組み合わせが困難なポジションがございます。
予めご了承くださいませ。

これまでのオーナー様達から頂戴した
ポジション検討の際のご希望を大きく分けると
【脇を占めてスピード重視で乗りたい⇒ハンドル幅を狭くする】
【景色を見ながらマイペースに走りたい⇒ハンドル幅を広くする】
といった具合になります。

fotor_1618241674556.jpg
〜イメージ〜
理想のType Sのサイクリングシーンをイメージしながら
オーナー様の目的に応じてご要望くださいませ。

fotor_1618238198837.jpg
後部の脚周り
繰り返しとなり恐れ入りますが
純正フェンダーとタイヤのベージュカラー最高に合いますね!

ワイヤーカラーを変えたりするカスタムの場合は
脚周りから先に組んでおくと作業がスムーズになります。
今回はDX純正のDXベースでのカスタムなので長さの変更はないですが
ブレーキキャリパーやディレーラーを組み換える際には
折りたたみの際に突っ張ることの無いように
実際に折りたたみ検証をしながら
無駄の無いワイヤーの長さを1本ずつ探ります。
欲張って雑に長く残しておくとワイヤー伸びが出た伸びしろが大きくなり、
後々の変速性能に影響を及ぼすためワンオフが基本です。

ポイントはワイヤーがスムーズ動く余裕を残すために
チェーンステーの結束バンドを固く締めすぎないことです。
またBB下を通る前ディレイラー用のアウターワイヤーのみ
シフトワイヤーではなく、ブレーキワイヤーを使用します。
これは折りたたみの際の急角度での変形を抑制する効果があります。

余談ですがType Sのこれまでの前ディレイラー台座には
shimanoの4700やR7000系の形状の前ディレイラーは装着できません。
当店の過去のカスタムでは一部前ディレイラーのみ
Micro Shift製のものを使用しております。
カスタム後、オーナー様に上記の組み合わせでの
不具合発生のお声は頂戴いたしておりません。
Micro Shift様様であり、
Shimano製STIレバーの品質に感謝するばかりです。

fotor_1618238097172.jpg
ハンドル周りのワイヤールーティーン
自転車の最終的な美観はワイヤーの仕上げの質により露骨に変化します。

各ワイヤーの長さもオーナー様のご希望のポジションや
部品が異なる為ワンオフです。
1本1本微調整しながら長さを決めていきます。

Type Sの各ワイヤーの長さを決める際
「長すぎると余計な摩擦で変速に影響が出る場合がある」
「短すぎるとイージーフォールディングに支障をきたす」
といった具合になります。
ワイヤーを張る順番は
 @後ディレイラー
  A前ブレーキ  
  B後ブレーキ  
 C前ディレイラー
となります。
ワイヤーを張るごとにイージーフォールディング、
折りたたみ後のハンドルポジションのセッティングと
折りたたむ動作でワイヤーが引っかかったりしないか等を
実際の動作を交えて細かくチェックいたします。

この作業の中で前ディレイラー用のアウターワイヤーには
インナーワイヤーのテンションの調節用の
ワイヤー(ケーブル)アジャスターを追加します。
使用するのはJAG WIRE製の物がコンパクトな為、お気に入りです。
組み込む際に違和感、異物感が無いようにするのは腕の見せ所です。
今回の写真の中にもチラッと映っておりますので探してみてください ♪

fotor_1618238141960.jpg
イージーフォールディングアダプターのカスタム

オーナー様それぞれにハンドルポジションが様々であることと
折りたたみ動作の中での組付け時にハンドルとフレームの衝突を防ぐために
アダプター自体にも高さ調節の手を加えます。
スペーサーがん積みでもゴリ押しできますが
見た目があまり美しくないので最近は
キャスター内ベアリング用M5スペーサーをよく使用します。
地で美しく、加工もしやすく、アルマイト塗装も可能な便利アイテムです。

ワイヤー系のワンオフクラフトの関係でコストはかかりますが
Type S DXにのみ装着されている高性能シールドベアリングホイールを活かした
ドロップハンドル化カスタムはType S DXの底力をしゃぶりつくせます。

カスタムのお見積もりには
オーナー様とのポジションに関する細かい感覚の共有や
車体の状態を把握、部品選びの打ち合わせをする必要がある為、
メールでのご案内はほぼお承りすることが困難となります。
予めご了承ください。

カスタムをご検討のお客様は
お気軽に車体と一緒にお店に遊びにいらしてくださいね〜 ♪

折りたたみ自転車&電動アシストミニベロ専門店》
サイクルハウスしぶやお花茶屋店
住所: 東京都葛飾区お花茶屋1-26-2
メールアドレス: toiawase@cycleshibuya.com
----------------------------------------
営業時間10:00〜19:00
定休日:火・水曜日
----------------------------------------
☆最寄駅の京成線お花茶屋駅までは、
東京駅から電車で約30分、
千葉駅からは約50分になります
posted by サイクルハウスしぶや at 23:56| Comment(0) | Tartaruga | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月08日

【Tartaruga Type S GT × クリーニング】駆動系の健康はこまめな洗浄から

fotor_1617887272417.jpg

【Tartaruga Type S GT × クリーニング】

この度のオーナー様は2年程
Type S GTをご愛用いただいております。
定期的な車体の全体メンテナンスに併せて
チェーンの交換によるアップグレードと
チェーンに接するギア群のクリーニングをご依頼いただきました。

一般に
『チェーンが伸びる』
などと表現されますが
実際には人間の脚力で金属チェーンは伸びません。
ザックリ申し上げますと、正確には
【やせ細り、削れて弱っていきます】
これがチェーン伸びのザックリとした正体です。

スポーツバイクのチェーンの寿命は
約3,000〜5,000qなどと言われますが
これも使用環境によるのであくまで目安となります。

種類よっても消耗するまでの度合いは異なる為、
8速のチェーンよりも横幅の薄い11速チェーンの方が消耗が早くなります。

他にもチェーンを伸びやすくする原因は
下記の通りとなります。

重いギアばかり多用してしまう。
重いギアで急加速してしまう。
清掃をしない状態で使用を続ける
ヒルクライムの頻度が多い。
車体に重い荷物を乗せて走ることが多い。

最初の2つは電動アシストのパワーならではの
E-Bikeのチェーンの消耗の原因としてありがちです。

この度のベース車
Tartaruga Type S GT
折りたためるミニベロツーリングバイクの為、
後半の2つがよく当てはまります。

消耗しきったチェーンを使用し続けると
チェーン切れによる故障はもちろん
チェーンに噛み合い続ける
チェーンリングやスプロケットといった
前後のギアたちの消耗も早めてしまいます。

このギアの消耗のというのが非常に厄介です。
何より消耗しきったギアには
新品のチェーンが嚙み合いません。
チェーンの交換だけでなくギアたちも一緒に交換となると
修理に要するコストが一気に跳ね上がります。

安全なサイクリングだけでなく
お財布へのダメージを与えない為にも
こまめなチェーンクリーニングとチェック、
必要に応じた部品交換を推奨いたします。

fotor_1617887230521.jpg
【Before】
日ごろ方オーナー様ご自身でも
お手入れを行っていただいている為
ハードな固形化した汚れはござません。
それでも所々泥粘りが強くなっております。

fotor_1617887246701.jpg
【After】
ご覧の通り。
当店の洗浄機は非常に強力です。
これで新しいチェーンを受け入れる準備が整いました。

fotor_1617887294446.jpg
今回新しく組み込みをいたしましたのは
【KMC X9 シルバー】

伸縮防止加工のマッシュルームピンの採用で高耐久。
側面にX状に入るブリッジシェイプにより滑らかな変速をアシストいたします。

交換前のチェーンコンディションは
「所々 伸びかけかな?」
といった状態であった為、
耐久に優れたチェーンにアップグレードすることで
今後のギアたちへの負担を低減する狙いもございます。

お陰様で【KMCチェーン】ブランドは
最近では新車購入からの初回点検時や
駆動系カスタム時に多く採用いただいております。

クリーニングと併せてご検討くださいませ ♪
ご来店お待ちいたしております。

折りたたみ自転車&電動アシストミニベロ専門店》
サイクルハウスしぶやお花茶屋店
住所: 東京都葛飾区お花茶屋1-26-2
メールアドレス: toiawase@cycleshibuya.com
----------------------------------------
営業時間10:00〜19:00
定休日:火・水曜日
----------------------------------------
☆最寄駅の京成線お花茶屋駅までは、
東京駅から電車で約30分、
千葉駅からは約50分になります
posted by サイクルハウスしぶや at 23:41| Comment(0) | Tartaruga | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする