2019年12月13日

燃えるように真っ赤なフレーム Tyrell FSX が完成しました

以前からご注文を頂いて組み上げを進めていたTyrell FSX マツダソウルプレミアムメタリックが遂に完成しました。

便利なオプション品を装着したので、すぐにでも楽しめる一台になりました。


E02997A1-66CF-44B5-82BE-00F0F7AA0903.jpg
『Tyrell FSX マツダソウルプレミアムメタリック ドロップハンドル ULTEGRA 』

特殊カラーが眩しく輝く赤ともオレンジとも言えない絶妙な色合いは、光の当たる角度によって見え方がガラリと変わります。

メタリック系で深みのあるカラーは、高級感を漂わせます。


D215C45B-EBA5-4B43-BB9F-9C9BA62F4469.jpg
コンポーネントは信頼のULTEGRAで統一。

ローギアを36Tとすることで、急な登り坂にも対応しやすいセッティングとなりました。

FSXなどのTyrell自社工場で塗装前にワンランク上の仕上げがされるフレームは、写真のようにフレームに光が当たった時の光軸がとても綺麗に浮き上がります。


61D90F95-1106-412B-87AC-E0A1A89E5FE4.jpg
サブフレームのチェーンステーはマットブラックをセレクト。

フロントフォークやホイールのブラックと相性が良く、全体の雰囲気を引き締めてくれる効果が得られました。

お客様のセンスがキラリと光るカラーオーダーならではのカスタムペイントです。


2A8B9701-86D2-4694-8D04-6B1E12C96DB4.jpg
サドルにはFizik VERSUS EVOを装着。

硬すぎず柔らかすぎず、走るFSXにはちょうど良い座り心地だと感じました。


3A495898-EAA7-4884-854D-65F06AB0470D.jpg
ハンドルにはGARMIN EDGE830と、Knog Oiベル限定色のレッドを装着しております。

KADOWAKIコーティングによるフレームへの塗装で塗膜も強くなり、プレミアムな輝きが手に入ります。

フレームで塗装のできあがりを見た時もカッコ良く思いましたが、やはり完成系になって改めて見ると、また違った印象になるから不思議です。

輝きながら走る姿を見るのが楽しみなFSXになりました。

FSXのカラーオーダーは、納車までに時間はかかりますが、満足度の高い自転車に仕上がります。

プレミアムな自転車をお探しの方は、FSXを選択肢に入れてみてはいかがでしょうか。


《折りたたみ自転車&ミニベロE-BIKE(電動アシスト)専門店》
サイクルハウスしぶやお花茶屋店
住所: 東京都葛飾区お花茶屋1-26-2
電話番号: 03-5650-2510
メールアドレス: toiawase@cycleshibuya.com
営業時間:10:00〜19:00
定休日:火・水曜日
☆最寄駅の京成線お花茶屋駅までは、東京駅から電車で約30分、千葉駅からは約50分になります

posted by サイクルハウスしぶや at 16:42| Comment(0) | Tyrell | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月06日

Tyrell IVE Standard 11速化カスタム DLCチェーンで走りも軽く

Tyrellのコンパクトフォールディングバイク「IVE STANDARD(イブ スタンダード)」の足回りをフルチューン致しました。

元々の9速から11速にグレードアップです。


E844B00F-8019-4C2B-B67D-DAEE22E3A1D4.jpg
長年ご愛用いただいたIVEは、「購入当初はどんな自転車が自分に合っているか分からなかったが、使っていて壊れないし乗りやすいし、この自転車を紹介してくれて感謝しています。通勤から休日のサイクリングまで大活躍しています。」との嬉しい報告をいただきました。

長年の使用により消耗したパーツを交換する方向でしたが、ひょんなことからもっと使いやすくするためにカスタマイズすることに。

交換するパーツがズラリです。


5E19FF9B-668E-41BD-9FF9-51E71D16B7CA.jpg
修理&カスタム後はギア比をトップギア優先に増やしつつ、登り坂に使うローギアは維持したセッティングになりました。


16985000-6924-48E4-989E-A6F0AAB1F19C.jpg
11速ようのシフトレバーはカーボン素材を採用しているため、重量が軽くなり、操作性も向上しました。

リアディレーラーはシマノのアーバン系パーツ「METREA(メトレア)」を採用してローギアを維持する組み合わせといたしました。


C1D1BE58-7F10-4958-925F-64D07EC0C2A3.jpg
チェーンは抵抗の少なさ、防錆効果、高い耐摩耗性を有するKMCのDLCを採用。
カラーも鮮やかに、チェーン自体はもちろん、抵抗の少なさからチェーンリングやプーリーにも長寿命をもたらす良いアイテムになります。

フロントチェーンリングは元々の53Tからトップギアを増やすべく56Tをインストールしました。

ただフロントチェーンリングの歯数を増やすだけではローギアが減ってしまいますが、リアギアを同時に変更しているのでローギアも維持できているチューンナップになります。


366F7643-5245-43B3-9F63-8AE50AEAAC39.jpg
11速化してフロントチェーンリングを大きくしてもちゃんと折りたためるからIVEはよくできています。

折りたたみ自転車を自分好みにチューンナップしたい方は、お気軽にご相談くださいませ。


《折りたたみ自転車&電動アシストミニベロ専門店》
サイクルハウスしぶやお花茶屋店

住所東京都葛飾区お花茶屋1-26-2

電話番号: 03-5650-2510

メールアドレス: toiawase@cycleshibuya.com

営業時間:10:0019:00

定休日:火・水曜日 

最寄駅の京成線お花茶屋駅までは、東京駅から電車で約30分、

千葉駅からは約50分になります

posted by サイクルハウスしぶや at 18:49| Comment(0) | Tyrell | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月03日

Tyrell FSX間も無く完成 マツダソウルレッドプレミアムメタリック

いよいよ12月に入りました。

私たちが現在承っている作業は、スムーズに仕上げるべく、スタッフ一同日々邁進しております。

その中でも現在進行している新車が、FSX マツダソウルレッドプレミアムメタリックです。

2E16A4BB-9C3A-4FD0-A0A7-A3259F000680.jpg
Tyrell FSXは折りたたむ際にクイックレバーを活用する部分が2箇所あります。

そのままでも問題なく動くのですが、適切なグリスアップをすることで、より軽い力でしっかり固定できるようにすることができます。

上の写真は、リアフレームをたたむ際のヒンジの金属と金属が擦れ合う箇所に、長持ちするオイルを馴染ませているところです。


6892FD11-58E1-47AA-8734-C6C5E493417D.jpg
こちらは同じくリアフレームをたたむヒンジ箇所の金属と樹脂の隙間に、先ほどとは違う樹脂部品を痛めないグリスを塗布しているところです。

必要な部分に適切なグリスアップが、メンテナンスには欠かせない条件になります。


6D0BB619-F61E-43F2-98FD-E95B6EDA0183.jpg
ハンドル折りたたみ部分のステムヒンジにも同様にグリスアップいたします。


41CA1AE6-DF29-4E08-953C-A071DC3B4B7C.jpg
金属同士の摩擦抵抗がある箇所には、グリスを塗布します。

ここまでで使用したケミカルは3種類です。

ワイヤーの中に通したオイルを含めると4種類のケミカルを使用したことになります。

これらの整備がしっかり施工できるのも、フレームから入荷するTyrellの良い所です。


9BB86A95-1CFA-442F-A0DE-AC35099998D7.jpg
ギア周りの整備も完了し、残るはバーテープ巻きやオプションパーツの取り付けです。

いよいよ形になってきました。

完成形まであと少し。
お楽しみに。


《折りたたみ自転車&ミニベロE-BIKE(電動アシスト)専門店》
サイクルハウスしぶやお花茶屋店
住所: 東京都葛飾区お花茶屋1-26-2
電話番号: 03-5650-2510
メールアドレス: toiawase@cycleshibuya.com
営業時間:10:00〜19:00
定休日:火・水曜日
☆最寄駅の京成線お花茶屋駅までは、東京駅から電車で約30分、千葉駅からは約50分になります

posted by サイクルハウスしぶや at 23:41| Comment(0) | Tyrell | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする