2017年10月13日

OX BIKES PECO&Gazelleに乗れる1週間♪

IMG_4223.JPG
明日からは久しぶりのOX試乗会開催です!
今回はメーカー様にお願いして、なんと!1週間のロングVer.にて試乗車をお借りしております😁

さらに!14日(土)と15日(日)の10:30からは、OXの社内でもいちにを争うほどの自転車好きな花澤さんをお迎えして、OXにまつわる裏話⁉︎やPECOの選び方などのプチセミナーを開催します‼️
予約不要で完全無料になりますので、これからOX製品を買おうか迷っているあなたや、既にOX製品を持っているあなたもお気軽にご参加くださいませ(^^)

プチセミナーに参加をご希望される方は開始5分前くらいにお越しください👌

現在のPECOの店頭在庫状況は下記の通りです。
@PECO 12インチ 3速(イエロー)
APECO 12インチ 3速(レッド)
以上になります。
上記の2台は試乗会当日の即納にも対応いたしますので、早い者勝ちでお願いします。

また、これから新規でご注文を頂くと、ノーマルカラーのイエロー・レッド・ブルーはどの仕様でも10月末頃に入荷を予定しており、カラーオーダーの場合は11月末頃の入荷を予定しております。
※場合によっては遅延することがございます。

カラーオーダーとは、70色の中からお好きなカラーをセレクトしてフレームの塗装をしてもらえるサービスです☝️
当店でもPECOご成約のお客様の約3人に1人がカラーオーダーをご希望されます。

今回の試乗会Week中にご成約頂くと下記の中からお好きな特典が1つGETできます‼️
1.ペコート半額
2.フェンダープレゼント
3.カラーオーダー5,000円お値引き

Webやメールからのご注文も対象になります👌

作って楽しい、乗って楽しいGazelleは随時ご注文を承りますので、ご希望の完成イメージをスタッフにご相談ください👍

皆様のご来店お待ちしておりまーす😆
posted by サイクルハウスしぶや at 08:52| Comment(0) | 店長:田口礎太郎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月11日

PECOで1Day Trip!!!!!

IMG_4231.JPG
お客様から教えてもらった情報を元に、本当にきれいな砂浜でしか体験できない『鳴り砂』を求めて福島県のいわき市に行ってきました!
今回の相棒はOX BIKESのPECO Pocci 9sです

IMG_4211.JPG
旅は朝焼けの暖かい景色からスタートです!
福島県の泉駅に到着した時には、すっかり辺りは明るくなっていました。

IMG_4239.JPG
駅近のカフェで軽い朝食を済ませてレッツサイクリング!到着したのは「アクアマリンふくしま」という水族館と「いわき・ら・ら・ミュウ」という観光物産センターです♪

IMG_4242.JPG
施設の近くには釣りスポットがあったため、ここぞとばかりにヘルメットも取らずに釣りの準備
しかしここでは釣果ゼロ。。。

IMG_4245.JPG

s-peco4.jpg
気を取り直してささっとサイクリングモードに!この時に折りたたみ式の釣り竿がRUSHBIKEBAGのサイドストラップにぴったり収まることに気が付きました♪
製作時には思いもよらなかったですが、釣り好きにもぴったりなバッグでありました(笑)

s-peco1.jpg
途中でPECOの折りたたみレバー(通称ノブ)によく似たオブジェを発見!

s-peco2.jpg
しばらく走ると「いわきマリンタワー」に到着!このタワーは屋上に上ることができ、いわきの景色を360度眺めることができるのです!

s-peco3.jpg
釣りをしていたところも遠くに確認ができました

s-peco5.jpg
マリンタワーのある敷地内の公園には、JRのポスターにもなっているスポットがありました
※ポスターになっていることは帰りの輪行時に気が付きました(笑)

マリンタワーを後にして『鳴り砂』が体験できる砂浜を目指して走っている途中で新たな釣りスポットを発見!!

そして・・・


s-peco6.jpg
Geeeeeet(・∀・)!!!
最初のスポットで釣れなかった分、めちゃめちゃ嬉しかったです!

意気揚々と砂浜目指して再度出発

s-peco8.jpg
そして目的地の砂浜に到着!
しかーし、台風の影響か砂浜は少し湿っていて何度砂の上を歩いても音が鳴ることはありませんでした

今回の旅では「鳴り砂」を体験することはできませんでしたが、一日を通してとても充実した体験の連続でした。魅力が詰まった福島はまだまだ行きたいところがあり、また行きたいなぁと素直に思っております。

「鳴り砂」はぜひともリベンジしたいところです

☆旅のレポート☆
走行距離:約35km
PECOで走って感じたこと:
@前後サスペンションのおかげでとにかく乗り心地が良いです。坂を上るときには沈みすぎる印象があったため、走行距離が長くなる場合は前後ハードサスペンションにチェンジするのが良いと思いました。
A急な下り坂でも軽い力でブレーキがしっかり効いてくれるため、安心感があります。速度コントロールもしやすく、初めてディスクブレーキを使う方にもお勧めできます。
Bフロントバッグシステムが旅をとにかく楽チンにしてくれました。今回使ったB-PROPフレームセット&RUSHBIKBAGの組み合わせは、1Dayサイクリングにはちょうど良い大きさで、輪行しているときも電車の座席上の荷物置きに自立して置くことができ、ショルダーベルトのおかげで輪行時にも無理なく移動ができました。
フレームに直接アダプターを付けられるPECOとの相性が非常に良く、バッグに入れた荷物の重みがハンドル操作に伝わることがないのが利点です。

持ち物:
ヘルメット
輪行バッグ
B-PROP&RUSHBIKEBAG
釣り道具
mocaカップホルダー L&mocaタンブラー
mocaテトラドリップ&野点グッズ ※今回は使用できませんでした(汗)
カメラ
ミノウラIH-220スマホホルダー&スマホ ※初めての場所もナビで迷子知らず!
Knog PWR RIDER ※450ルーメンのライト兼モバイルバッテリー。優れもの。
パンク修理セット&携帯空気入れ
posted by サイクルハウスしぶや at 23:56| Comment(0) | 店長:田口礎太郎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月07日

最近のカスタム車を一挙にご紹介!

お客様の自転車をカスタムさせてもらった時に撮りためていた写真を一挙にご紹介します!

bro1.jpg

bro3.jpg

bro5.jpg

bro4.jpg

bro6.jpg
まずはBROMPTONの絶版カラーのデザートサンドをベースにBROOKSのおしゃれ色の‘ハニー’を使った好カスタマイズです。ノーマルのブラックパーツから一気にカスタマイズする事でオシャレ度が格段にアップ!!
☆使用パーツ☆
・BROOKS B17スタンダード(ハニー)
・BROOKS Slender レザーグリップ 100mm(ハニー)
・Benheil マッドフラップ(ハニー)
この3点のパーツを交換するだけで英国風カスタマイズに(^^)

birdy1.jpg

birdy2.jpg

birdy3.jpg

birdy4.jpg

birdy6.jpg

birdy5.jpg
お次はBirdy Standard Discです。
斬新なアイデアでカッコイイパーツをプロデュースするMulti-SからG5 PlusのフロントオイルサスとG5リアサスが入荷したので早速インストール!G5 Plusの‘Plus’はストローク調整機能が付いている最新のフロントサスペンションです☆Multi-S標準のオイルサスが100%の固さだとすると、285%の固さまでセッティングが可能になります。実際に285%に設定すると、リジット(サスなし)の感覚になりました。
同じくMulti-Sのニードルベアリング入りフォークリンクボルトはステンレス製をインストール!
フロントフォークの動きが良くなり、つられてフロントサスの動きもスムーズにしてくれる組み合わせの良いアイテムです。
☆使用パーツ☆
・Multi-S G5 Plusフロントオイルサス
・Multi-S G5リアサス
・Multi-S ニードルベアリング入りフォークリンクボルト(ステンレス)
・rin project Birdy用フレームパッド

wh1.jpg

wh2.jpg

wh3.jpg

wh4.jpg

wh5.jpg

wh6.jpg
またまたBROMPTON。
こちらのBROMPTONはCHRISKINGの赤いヘッドパーツをインストール!日本ではなかなか入手が難しいKINGのカラー物ですが、代理店様にたまたま在庫があり速GET!ホワイトロゴがフレームカラーとマッチして素敵です♪
お持ち込みのピッカピカのクランクの装着とアルミの塊を削り出して作られるCNCテンショナーを装着。シフトレバーをサムシフターにして完成です☆
☆使用パーツ☆
・CHRISKING GRIPNUT 1 1/8(ホワイトロゴレッド)
・スターメーサムシフター(右用&左用)
・BIKEfun CNCテンショナー(シルバー&グレー)
・BIKEfun CNCプーリー(レコードシルバー)

sv1.jpg

sv2.jpg

sv4.jpg

sv5.jpg

sv3.jpg
最後はBirdyのフレーム組み車両です!
KADOWAKIコーティング様に塗装して頂いた『SS289マット』というカラーはシルバーで梨地のような質感になりました!本日納車させて頂いたオーナー様も大変気に入って頂けて、とても喜んでくれました(^v^)
シンプルなカラーリングのパーツを組み合わせている大人なBirdyの完成です。
オリジナルのCNCリアキャリアを装着して、転がして移動するのがとても楽チンになりました!
☆使用パーツ☆
Shibuya オリジナルCNCリアキャリアVer.1(ブラック)

そして台湾から最新パーツの入荷情報です!
sus1.jpg
『Multi-S G5リアサスペンション 全12色 11,664円(税込)』
エラストマーとスプリングを2層に重ねた新デザインのリアサスペンションです。
重量はわずか66g。固いエラストマーとストロークの短いスプリングの組み合わせにより、微振動の吸収力が
とても高いサスペンションです。
大きな沈み込みがないので、レースシーンやロングライドを好む方や、体重の70kg以上の方にお勧めです!

sus2.jpg
『Multi-S G5Plus フロントオイルサス 全13色 29,052円(税込)』
先のBirdyでも紹介しました新しいオイルサスがコチラ!
サスの固さが100%〜285%の範囲で調整可能な最新のBirdy用フロントサスペンションです。
重量は135gと通常のスプリングより若干重たくなりますが、調整できるストローク幅が大きく、体重や好みに合わせてセッティングが可能になります。また、縦にしか動かない機能はBirdyの高速域でのハンドルのブレを防ぎ、安定性が飛躍的に向上します。
調整機能が不要な方には『Multi-S G5フロントオイルサス 全7色 24,300円(税込)』もお勧めです。

sus3.jpg
G5Plusには専用調整工具が付属されています♪
上側をピンで固定して、下側をピンで回して調整します。

nidol.jpg
『Multi-S ニードルベアリング入りフォークリンクボルト ステンレス=8,100円(税込) チタン=12,960円(税込)』
入荷してはすぐに売り切れてしまうこちらのパーツは只今の在庫が残り各1個ずつになっております。
フロントフォークの動きが軽くなり、フロントサスペンションの振動吸収性を高めます。
折りたたみ時の動きも良くなるため、一石二鳥の効果があるお得なパーツです☆

カスタム写真の協力をしてくれた皆様、お時間を頂きありがとうございました!!
素敵な自転車で楽しくサイクリングして下さいね
posted by サイクルハウスしぶや at 21:26| Comment(0) | 店長:田口礎太郎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする